ご予約・お問い合わせは TEL.044-455-4848

ようこそ、モモ動物クリニックのホームページへ。
モモ動物クリニックは
皆さんから信頼され、いつでも気軽にご相談いただけるような、
そんなホームドクターを目指しています。


当院は公益財団法人どうぶつ基金のTNR協力病院です。


お知らせ information

  • 臨時休診について
    3月9日(木曜日)の午後は学会参加のため、休診にさせていただきます。
    ② 3月18日(土曜日),19日(日曜日),20日(月曜日・祝日)は終日手術の為、通常診療は
      休診とします。


  • 看護師募集について
    当クリニックでは、動物看護師の募集をしています。
    動物に愛情を持って働く意欲のある方、積極的にご応募ください。
    * パートを希望される方でも良いので、ご相談下さい

      クリック⇒ 募集要項はこちら

  • 予約方法の変更について
    今までメルマガでの予約をeメールによる予約に変更します。
    詳細は「診療案内」でご確認ください。クリック⇒診療案内ページへ

  • LINEによるクリニック情報発信について
    診療情報の配信をしていたメールマガジンに代わり
    LINEを使って休診日・診察時間変更の情報配信を行います。
    この診療情報とともに、院長の相澤から時折メッセージを送らせて頂きます。
    なお、通知が多いと感じられた方は、LINEのモモ画面内のトーク設定より「通知」
    をOFFにして下さい。
    LINEの「友だち」設定は次のURLから行えます。
     クリック⇒ https://line.me/R/ti/p/%40buu1684b


  • 野良猫の不妊手術キャンペーン
     「3月の三日間の手術料を無料にします!」

    例年、年度最終月の3月はどこの助成金も無くなってしまうことから、不妊手術を4月まで待つ方が多くなります。しかし、3月中に手術しないと子猫が生まれてきてしまいます。神奈川県の「殺処分ゼロ」はボランティアさん頼みが実情で、その負担が集中していて、それも限界に近いとのことです。

    “不幸な猫を減らすためにも、不妊手術をして欲しい”

    そこで、当クリニックでは、皆さんからの寄付・募金を使わせて
    いただき、次の通り野良猫の不妊手術料を無料にします。
    ・手術日は3月18日(土),19日(日),20日(月)で、一日20頭、三日間で60頭
    予約は3月2日から電話で受付け、先着順とします
    ・通常オス/メス5,000円(税別)のところを、無料
    ・手術時の駆虫薬と耳カットは必須
    ・指定駆虫薬「ブロードライン」は有料(1,500円+税)
    ・手術日午前中に連れて来て、翌日午前中に引き取り
    ・頭数に限りがあるので、事前に電話でご連絡下さい
    * 条件を満たしていないと判断した場合は、手術をお断りすることがあります。


    頂いた寄付については、こちら クリック⇒
     
   

ビルダークリニック

当院のFacebookサイト
 ラルコンシャ
 Peace & Hope
 どうぶつ基金


Update 2017/03/01